筑前町朝日の注文住宅EG様邸

設計の瀬戸です
春の陽気から一転、寒い今日・・・風邪引きそう
気をとりなおして先週のEG様邸の現場レポート

民間の第三者機関による防水下地検査
防水下地検査とは外部壁の仕上工事を行う前に防水状況の検査を行います
BS02
サッシ下の水切シートの設置状況や
BS01
エアコンスリーブなどの貫通口の防水状況など
さとう建設では雨水浸入を絶対許さないのでこれらの防水部材(ウェザータイト)が標準仕様です!!
JHS
透湿防水シートの重ね数値を計る佐藤さん
※親戚とかでは決して無い佐藤さん
ベテラン検査官の佐藤さんは他社さんの検査も行うのですが、さとう建設の防水工事はかなりレベルが高いと言ってくれてます!
もっと言って下さい!!気分があがりますんで!!
KJH02
それから瑕疵担保責任保険の中間検査に
KJH01
建築確認申請の中間検査

終わったころにはもうクタクタ・・・
帰りに幻のラーメン店の一壺天でラーメンを食べました
なぜ幻というとよく閉まっているのとお昼時の混雑がハンパ無いから
暖簾が出てたらぜひ試してください
確かに美味しい!!
国道386号線沿いの天山あたりです
L

そして数日後に現場発泡の吹付断熱工事も完了しましたとさっ
D

さとう建設の標準仕様の吹付断熱の事を話し出すと長くなってうっとしいので詳しく知りたい方は
3月12日(土)・13日(日)に開催れる見学会に来場して下さい
そして私を見つけたら吹付断熱と一壺天の事をお尋ね下さい
詳しくはコチラ→


コメントをどうぞ