未来のミライ

先日子ども達と細田守監督の長編アニメ映画
“未来のミライ”を鑑賞した
舞台となる家が面白い!
主人公のお父さんが建築家とう事もあり
傾斜地に建つインナーコートハウス
L・DKや子どものプレイルームの配置のセンスが良い
傾斜地という事もあり随所に段差があるが
家の特徴として昇華させている素晴らしい家
設置されている家具も忠実
子ども達が
『あっ!パパと同じ椅子!!』
『くんちゃんの椅子も私達と一緒!!』
何だかいつもと違った目でアニメを見れました
設計の人間としては
「ちくしょ~良い家だなぁ~俺も設計してみたいっ!!」と思い
気になってどんな間取りをググッてみたら・・・
なんと設計したのは
建築家の谷尻誠氏だった・・・だよね
とりあえず髪型を谷尻氏と同じ7・3にしようかぁ
近い内にミライちゃんの家に負けない提案をしますので乞うご期待!!
空想の世界の設計にまで張り合う瀬戸です
※“未来のミライ”お勧めですっ

少し前になっちゃいましたが
筑紫野市筑紫注文戸建住宅SS様邸の上棟を行いました

工事の安全を願い四方を清めて皆でお神酒を頂きます
SS01

一番最初の作業はお客様の手による柱建て
SS02

作業も順調に進み
SS03

濃い顔の大工のトミーは人一倍頑張っていました
SS04

途中皆で車座になりお昼を頂き
SS05

屋根まで一日でいっちゃいます
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上棟日はここまでやって終わり
SS07

屋根まで一日終わらせる理由は少しでも雨に濡らさないためです
はっきりいうと木材は濡れても平気です
人工的に管理してしっかりと乾燥させた材料を使用しているため
多少の雨で含水率に影響が無いためです
でも合板などのボンドを使用した材料もあるのでなるべく濡らしたくないから

そんな上棟の一日をお送りしました
決して食べログでは無いっ!!


このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook

コメントをどうぞ