筑紫野市注文住宅 インナーコートハウス

設計の瀬戸です

筑紫野市石崎で進行中のIK様邸のインナーコートハウスの現場レポートです
サイディング工事もほぼ完了し何となく外観がわかるようになってきました。
建物の形がエッジの効いたデザインなのでホワイト&ブラウンで柔らかいイメージのカラーを採用しました。

GAIKAN
内部の発泡吹付の断熱工事も完了して床貼工事もほぼ完了です。
余談ですが暑い日が続きますが家の中の特に1階は断熱工事が完了してからは暑さが和らぎました!

MOKO
これは大工のY棟梁が床下に頭を入れて涼んでる様子・・・では無く、床下の点検口を取り付けてます。
さとう建設の建物は高気密高断熱住宅なのでこの床下点検口も高気密タイプです。
取り付けがシビアで難しいと大工さんが言っています。

YUKASITA
今日はユニットバスの取付工事です。
写真に移っている職人さんの苗字は実は瀬戸さんです。
さとう建設の現場によく登場する職人さんで仕事が丁寧なので大好きです。

UB

それでは皆様、熱中症には気をつけて良いお盆休みをお過ごし下さい。


コメントをどうぞ