祝!上棟

こんにちは、佐藤勝則です。

 

先日、筑紫野市で建築中のお住まい、上棟しました!

柱・梁などの基本構造が完成して棟木(屋根の一番高い所にある部材)を取り付けるところまでを

上棟(じょうとう)と言います。建前(たてまえ)とか棟上げ(むねあげ)とも言います。

まあ、分かりやすく言うと餅まきするときですね(^^)

 

流れを説明しますと・・・

鉄筋コンクリート造の基礎の上に土台を設置します

前もって、鉄筋コンクリート造の基礎の上に、土台を設置します

上棟の前に足場を設置

上棟の前に足場を設置します

クレーン車が来て、いよいよ上棟!

さて、当日。クレーン車が来て、いよいよ上棟へ!

どんどん建ち上がっていきます

どんどん建ち上がっていきます

梁を掛けます

梁(はり)を掛けます

みんなでお昼ごはん(^^)

みんなでお昼ごはん(^^)

クレーン車に記念乗車

クレーン車に記念乗車

屋根下地まで出来ました

屋根の骨組みまで出来ました~ 

 

上棟式を執り行い・・・

上棟式を執り行い・・・

その日の夕方、餅まきをしました!

お待ちかね、餅まきです!

たくさんの方々にお集まりいただきました

たくさんの方々にお集まりいただきました

最近は本当に天気が悪くて、どうなるか心配でしたが、この日は見事に晴天!

お施主様は自他ともに認めるハレ男ヽ(^。^)ノ ヤッタネ!

 

最近ではちょっと珍しくなった”餅まき”もしました。

お施主様ご家族にとっても良い思い出になりましたね(^o^) おめでとうございます!

 


コメントをどうぞ