幸せの証

設計の瀬戸です
5月にお引渡しをさせて頂いた“二日市の家”のM様からのご連絡がありました。
『新しい家の軒先に燕が巣を作っちゃた!』
一瞬、私は巣の撤去依頼かと思い内心ヒヤッとしましたが、続けて…
『雛もかえっていて可愛いんですよ!』
どうやらお喜びの様子っ?!
私から「そうですかぁ!良かったですねっ!きっと良い事がありますよ!!」と伝えました。

言い伝えでは燕が巣を作るの大変縁起の良い事と耳にします。
ツバメは渡り鳥だから、色々な環境を察知するその鳥が、居心地の良い環境を選んで巣を作るわけだから、温度湿度的に考えてもいい家と言えるのではないでしょうか。
実際にM様ご家族は奥様を筆頭に笑いの絶えない明るい一家なので、笑い声に誘われて燕も居付いちゃったのかもしれません。
早速、ご近所に用事があったので見に行ってきました!ピィピィ鳴いてました。

実際の写真がこちら!わかりますか?2階持出の下のベントキャップの上

s-TUBAME01

拡大するとこんな感じ!

s-TUBAME02


コメントをどうぞ