古き良き建物

瀬戸です
先日、二日市商店街にあるビルの営繕工事を行いました。
あらためて外観を見ると・・・カッコいいじゃないですか!
タテとヨコのラインが大味になりがちな建物のデザインをキッチリとしめてます。
エントランスホールの天井は高く柱一本で支えられているような構造に見える。
このエントランスの半戸外空間のまとまったボリュームがたまらない!
重すぎず軽すぎず、限られた空間の中で建物の印象をはっきりアピールできている素晴らしいデザインです。
何がびっくりって、この建物は弊社の社長が独立前の若かりしころに担当させて頂いたビルなのでもう30年以上前の建築なんですっ。


コメントをどうぞ